So-net無料ブログ作成

番外:東北の岬めぐりのまとめに「三陸の地質年代表」をつくってみた [番外DB]

 東北太平洋岸は、大地震の前に宮古から久慈・八戸までの北側と、石巻・雄勝から七ヶ浜までの南側も岬めぐりは終わっているので、三陸海岸はいちおう全部めぐり終わったということにしておきたい。
 そして、その記念にここで三陸の特徴ある地質を理解するために、地質年代表をつくってみた。
tishitunendai1.jpg
tishitunendai2.jpg
 だいたい、「何億年前…」なんていわれたって、さっぱり実感としてつかめないものだ。それを理解するためには、自分でなにかものさしをつくってみるのがいちばん効果的なのである。
 こうしてまた、悠久の時の流れのなかに、自分のイメージを重ねておき、想像を膨らませることができるだろう。それは、何億年前でも数十年前でも、結局は同じことで、今を生きているわれわれが常にそれを意識し反芻してこそ、生きた歴史になるのだろう。
 実は、年表もそんな思いでつくっているわけで…。 

▼国土地理院 「地理院地図」
touhokusannrikuM.jpg
dendenmushi.gif東北地方(2014/11/04〜07 訪問)

にほんブログ村 その他趣味ブログ<br />その他珍しい趣味へ 人気ブログランキングへ
きた!みた!印(36)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

きた!みた!印 36

コメント 2

desidesi

世界史にしろ、日本史にしろ、地学にしろ、
歴史の授業は、この年表を基準に
話し始めて欲しかったなぁ〜♪ (๑◔‿◔๑)
by desidesi (2015-03-30 14:06) 

dendenmushi

@desidesiさん、コメントありがとう! そうなんですよ。おとなになってから、そんなふうに思うことは、たくさんありそうですね。
by dendenmushi (2015-03-31 05:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました