SSブログ
タグ / 福岡県

記事
1207 北九州から福岡まで=玄界灘沿岸を飛ぶ(福岡県)2015空からの岬を眺めてみる…5 [2015/04/18 00:00]
番外:九州国立博物館=太宰府市石坂4丁目(福岡県)なんかすごく魅力的なこの世界…Viva! Museum! [2013/01/26 00:00]
番外:『筑前国続風土記』と貝原益軒=西浦から九大学研都市駅(福岡市西区徳永)へまたバスで戻る道々 [2013/01/22 00:00]
905 西浦崎=福岡市西区西浦(福岡県)昔は北崎と呼んだ糸島半島の最北端は東西どちらの岸からも望めないので… [2013/01/18 00:00]
904 唐泊崎=福岡市西区宮浦(福岡県)のこのうらなみたつここも今津と並ぶ唐船の主要寄港地だった [2013/01/16 00:00]
903 津上崎=福岡市西区宮浦(福岡県)宮浦の港の目印になったであろう岬の南の小田地区がおもしろそうだ [2013/01/14 00:00]
902 津舟崎=福岡市西区今津(福岡県)バスの窓ガラスがあんまり汚すぎるので車窓写真はこれだけに [2013/01/12 00:00]
901 洲ノ崎=福岡市西区(福岡県)糸島半島は東端の今津にある入江の口に砂州でできた頼りなげな岬 [2013/01/10 00:00]
900 碁石鼻=福岡市西区今津(福岡県)志賀島からの遠望になってしまった行き損ね鼻はシロもクロもわからず [2013/01/08 00:00]
899 也良岬・土手崎・大波戸崎(能古島)=福岡市西区能古(福岡県)元寇の海はまた防人の海でもあった [2013/01/06 00:00]
898 浜崎・白鳥崎(能古島)=福岡市西区能古(福岡県)蒙古襲来の海に浮かぶ島の南岸を眺めつつ古を想う [2013/01/04 00:00]
897 妙見岬=福岡市西区小戸2丁目(福岡県)20キロに渡って海岸に石を積み築地(ついじ)を敷いた元寇防塁 [2013/01/02 00:00]
≪前へ  次へ≫