SSブログ

番外:このブログのブラウジング・ガイド(「岬めぐり」ブログはこんな構成てできています) [番外]

■「完結」はしていないけれどここらでひと区切り
 「でんでんむしの岬めぐり」は、原則として国土地理院地図にその名前の表記がある日本全国の岬(崎・鼻を含む)をめぐっていこうというブログです。有名な岬もありますが、その多くは名前を見ても聞いても誰も知らないような岬がほとんどです。
*shionomisakiZ.JPG
「岬めぐり」の原点となったのは10代の終わりに遭遇した潮岬と東尋坊
*tojinnboZ.JPG
 フツーこういう場合、マイカーやレンタカーを使えば回ること自体はそう難しいことではありません。ところが、でんでんむし(わたしのハンドルネームです)は免許も持たず車の運転ができないので、制約が多く不便な電車やバスなどの公共交通機関でめぐるしかありません。ならばそのハンデを逆手に取って楽しんでみよう…というのがミソです。
 当初は、どうせ全部は行けないんだし、主だった岬だけを拾って…というつもりだったのですが、それもおもしろくないし似たようなことはやっている人も他にありそうだから、人のやらないことをやろうと、有名かどうかを問わず、地図上で名のついた全岬を拾ってみることに方針転換しました。
 しかし、その数は多く、島嶼部など交通機関はおろか道もなくて行けない岬もたくさんあります。とても全岬踏破などはできないので、それは最初から目標ではありません。まあ行けるところまで行ってみようという、ゆるーい姿勢で始めました。
 北海道・東北の東日本・中部の北陸・東海と近畿地方については、一部を残してかなり行けました。西日本については中国・四国・九州はちょこちょこと行ってはいますがまだ空白が多い、というのが現状です。事情があって、播磨灘の家島・小豆島とめぐってきて直島でストップしたままなので、完結はしていないけれどここで区切って、ブログの表紙をつけようとこの項目をアップしました。

番外:なぜ「みさき」なのか?

番外:なぜ「でんでんむし」なのか?


■「本編」は1595項目ありますが全国の岬の数は…
 ブログ「でんでんむしの岬めぐり」の本編は1595項目からなり、原則として1項目1岬ですが1項目で複数の岬を取りあげることもあります。各項目の頭には古い項目から新しいものへ順に通し連番をつけています。2006年10月16日に最初にアップした「001」から、2019年08月04日の「1595」まで、このブログでは連番の若い番号の項目がずーっと奥にあり、番号の大きいものが手前に並んでいます。
 各項目がアップされた年月日は、各項目本文の欄外、最末尾に「2006-10-16」のように小さく記載されています。これはこのブログの仕様によるものです。訪問日は各項目の本文の末尾に「四国地方(2018/10/12 訪問)」のように地域名と併記しています。
 最初の「001 地蔵崎」は2006-10-16となっていますが、実際に訪問したのは2004/04/28とズレがあります。このように最初の001から050〜061くらいまでの項目についてとくにズレが大きいのは、ブログを始めるにあたって、それまでに訪問していた岬をアトランダムにピックアップして並べているからです。
 それ以降の項目については、岬めぐりの訪問計画ごとにコース順にまとまっていますが、アップした日と訪問日はやはりいくらかズレています。岬めぐりから帰ってきて、しばらく時間をおいて、情報を整理したうえでアップしています。

番外:日本全国津々浦々岬の数はいったいいくつある? 数え直してみた(岬・崎・鼻データベース2018改訂新版=その1


■どんな岬が収録されているかは一覧Fileをめくってみる
 各項目の見出しの上にはページ移動のためのボタンもありますが、約1600項目もある本文全体をブラウジング(閲覧)するのは容易ではありません。目的の岬の名前がわかっている場合には、画面左側のサイドバーにある「記事検索」から探すこともできます。
 また、各項目には所在地のタグをつけていますので、サイドバーのタグリストから都道府県名を選んでクリックすると、そこの岬で収録してある項目が表示されます。
 個々のページだけでなく、もう少し前後を広く俯瞰して眺めることも必要です。このブログでは、全項目一覧リストも別ブログをつくって用意しています。サイドバーの「全項目▲Link List1」同じく「2」では50項目ずつに区切った一覧にリンクしています。この一覧はFile1からFile32まであります。このファイルを眺めながらめくっていくとだいたい、これまでに収録したものにはどんなところのどんな岬があるのかがわかります。
*Link List (1).jpeg
 このファイルではそれぞれの行が全部ボタンになっていて、その行をクリックすると「でんでんむしの岬めぐり」本編にリンクしていてその該当項目に飛ぶことができます。
 通し連番が頭につかない「番外」項目も本編の間に挟まっていて、このリストに表示されます。番外にはその岬に付随関連する項目と、それとは直接関係のない項目があります。

でんでんむしの岬めぐり▲Link List File32 1551〜1600


■本編以外の番外または別カテゴリも(でんでんむしアーカイブス)
 「岬めぐり」というメインテーマ以外のカテゴリで括られたテーマもいくつかあります。それぞれ番外または別カテゴリとして本編の間に挟まっていますが、そのLink Listをまとめておきます。

○月島界隈Link List

○石垣島だよりLink List

○むかしの人は言いました 道歌Link List

○『思い出の索引』(年表)Link List

○ある編集者の記憶遺産Part1■01〜29主に故郷広島のことなど

○ある編集者の記憶遺産Part2■01〜10主にコンピュータと岬めぐりのことなど


dendenmushi.gif(2021/02/17 記)

コメント(2) 
共通テーマ:地域

コメント 2

dendenmushi

コメント書けますよ。
by dendenmushi (2021-03-04 08:47) 

江戸川

休筆が長いので心配していましたが、一区切りできて安心です。
この一年、世間ではでんでんむしさん同様の「ひきこもり」がふえているので、こういうブログをゆっくり訪問する人も増えたことでしょうね。
by 江戸川 (2021-03-10 12:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。