SSブログ

12 ご存知屋形船。月島川には金子丸・あら川丸・佃折本などと屋形船の乗り場もある [月島界隈]

yakatabune07.jpg
 屋形船の基地といえば、品川周辺が中心なのだろうが、月島川も都心も中心部から近いという利点もあって、結構シーズンには毎日夕方から賑わう。月島橋袂には金子丸、西仲橋と水門の間にはあら川丸、そして佃が本拠の折本は常設の乗り場を持っている。そのほかにも数艘の屋形船が係留されているので、船の置き場になっているのか。
yakatabune02.jpg
 最近は、昔ながらの屋形船とともに、椅子に座ってという新しい観光納涼用クルーザーも、人気のようだ。
yakatabune03.jpg
 夏になると、まだ明るさを残すうちから、会社帰りのグループが集ってくる。人数が少ない場合は、乗り合いもあるようだ。
yakatabune06.jpg
 だいたい、東京湾の海の幸、アナゴなどをてんぷらにして…というのが定番らしい。夜だと景色はどうでもよくて、なんのかんのといっても要するに飲めればいいのだから、屋形船もそう遠くへまで走る必要はない。レインボー・ブリッジを越えてお台場の入江に停泊するというのが、お決まりのコースであろう。
 思うに、揚げたての江戸前てんぷらとなれば、走りながらというわけにもいかないのだろう。ただ、これに関してはでんでんむしの屋形船体験はだいぶ古いので、現在がどうなのかは知らない。
yakatabune05.jpg
 花火のときは予約だ取れないだろうが、屋形船はあまり花火見物向きにはできていない。それでも、当日は、月島川のあちこちで、臨時の発着場ができる。
 貸切の屋形船はとくににぎやかで、毎夜帰ってくる船の上からは、手拍子や歓声が、川面に流れる。
dendenmushi.gif(2011/01/19 記)

にほんブログ村 その他趣味ブログ
その他珍しい趣味へ
にほんブログ村
タグ:月島
きた!みた!印(29)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

きた!みた!印 29

コメント 2

えんや

ご訪問ありがとうです。
よろしくお願いします。
by えんや (2011-01-19 21:16) 

dendenmushi

@えんや さん、石巻の岬めぐりに昨年に行って来て、書いていますので、ぜひまたご覧いただき、地元民からのご意見などいだければと思います。
 エンヤの「Water Mark」がでたときのことを思い出しました。
by dendenmushi (2011-01-20 07:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました